登録制・短期アルバイトなら葬祭専門会社
Prog(プログ)にお任せください。

求人のお問い合わせは TEL:045-620-6295
メールでのお問い合わせ

仕事の流れ

progならでは「セレモニーで働くの楽しいところ!」

業種を選ばなければ、全ての業種で働くことが出来ます。勿論、好きな業種だけ選んで働くことも出来るから、一つの業種で苦手と感じても他の業種で再チャレンジが出来るのもprogならでわ。

何より楽しいのが、毎日違う現場に出向き、多くの感動がある、そんな環境の中で働けること。人との出会い、そして身につけた力で即戦力として働けるからこそ仕事のやりがいが持てるんです。勿論、仕事をしながら自然に技術や知識を習得出来ます。

エンディングセレモニー

葬儀業界のしくみ

1: 打ちあわせ 『葬儀式』は 故人様(亡くなられた方)の遺族様と葬儀社が打ち合わせを行い、日取りや葬儀の形態、規模を決定していきます。
2: 葬儀社が各業種に依頼 例えば会葬者が500人規模の葬儀を執り行うとします。式場に飾られるのは、500万円規模の花祭壇、お料理数も500人分、お返し物も500人分、待合所も必要となりました。その他に司会者、500人を案内・誘導するスタッフが必要です。すると、葬儀社は、花屋、料理屋、返礼品屋、テント屋、司会、セレモニースタッフ、に依頼をいたします。葬儀式当日の式場には、葬儀社含め、全て業種が集まり式の準備を進めていきます。
弊社では司会・セレモニーレディーの業務も行っています。
3: progへ依頼 葬儀社を含め、全ての業種は人が足りないと判断した時progに就業依頼を行います。
4: 依頼された業種へ就業 式当日は依頼された業種・業者のスタッフの一員として、1日の就業を行います。

仕事の流れ

システム

 月2回のシフト提出をして頂き、働きたい日時を会社へ提出して頂きます。

就業希望の業種から依頼が入りしだい、弊社担当者より、仕事決定メールに就業内容と詳細をメールにて発送致します。

就業日当日は、依頼された会社へ入り、一日の業務を依頼先の従業員と共に働いて頂きます。

セレモニーに関わる様々な業種で働けます。

 セレモニースタッフの会社では珍しい、男性と女性が得意とする業種で、身につけた力で活躍できる職場です。
各地域に多くの就業場所があるため、自分の就業スタイルに合わせて仕事をする事が出来ます。勿論、「お花屋さんとお料理屋さん両方働きたいな~」なんて要望も叶えられちゃうんです!

主に男性スタッフは、葬儀社、花屋、返礼品屋、テント屋に、女性スタッフは、司会やセレモニーレディー、花屋、返礼品屋、料理屋に配属され1日の業務を行って頂きます。